プレスリリース

2022.07.21

子供の新たな可能性を発見できるチャンス?!ダーツ体験会開催!

子供の新たな可能性を発見できるチャンス?!ダーツ体験会開催!

9月23日(金)~25日(日)「PDCアジアンチャンピオンシップ」内にて

株式会社フェリックス(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:福永正和)はアジアナンバーワンのダーツプレイヤーを決める 「PDC アジアン チャンピオンシップ」をアジア圏初、アジアの玄関口である福岡に誘致いたします。 弊社は長年ダーツ事業を手掛ける企業として、世界に通用する人材の育成及び、スポーツダーツの発展を目指しております。 ダーツの面白さを色々な方に知っていただくため、大会同日にダーツ体験会を開催いたします。

 

◆大会名: PDC アジアン チャンピオンシップ

◆日程:2022年9月23日(金)~25日(日) 各日12:00~14:00

◆会場:福岡国際センター ※別途入場料が必要になります。

 

ダーツ体験会 参加費無料

キッズには「マイダーツ」プレゼント!

※18歳未満の方 入場及び体験会無料

※小学生以下のお子様1名につき 保護者1名入場無料

大会ホームページ:https://www.da-topi.jp/pdc_champ/

 

【体験内容】

ダーツのゲームはとても豊富で、だれでもすぐに理解できるシンプルなものから、戦略が必要な複雑なゲームまであります。今回はカウントアップという最もシンプルでスタンダードなゲームを体験していただきます。

 

◇カウントアップとは…

ダーツを投げる時は3投(3本)で1セット。これを「1ラウンド」とするのが基本です。ヒットしたエリアの数字を得点として加算していく、非常にシンプルなルールのダーツゲームです。1ラウンドにつき3本のダーツを投げて、8ラウンド終了時の合計得点を競います。

各日、下記部門内で最も得点の高かったプレイヤーには結果発表後、表彰状を差し上げます。

①小学生未満の部

②小学校低学年の部

③小学校高学年の部

④アンダー18の部

※内容・進行に関しては変更になる場合もございます。ご了承ください。

 

意外と知られていない?!ダーツは左脳と右脳を使う『脳トレスポーツ』

【左脳】ダーツでは的に当たった数字を計算していきます。 ダーツの中で暗算を学んでいくことができ、ゲームの延 長線上で楽しく計算ができます。またゲーム内容によっては、戦略を考えながらゲームを進めていく必要があり、論理的思考が養われます。

【右脳】ダーツの矢を投げる行為は、手でつかみ自分の意図する地点をイメージし、腕を動かすという複雑なプロセ スを含んでいます。まず自分の意図する方向や距離をメージし、それに合わせて腕を振るという運動であり、自分のイメージと動き、力加減を合わせることが鍛えられます。

  • 子供の新たな可能性を発見できるチャンス?!ダーツ体験会開催!
  • 子供の新たな可能性を発見できるチャンス?!ダーツ体験会開催!

プレスリリース詳細はこちら


 もどる